本文へ移動

企業理念

経営理念

心のこもった仕事で 関わる全ての方々を幸せにする

経営ビジョン

人間味あふれる優しさを持ち 選ばれ任せられる”人”がいる会社へ

さすが田中建設、と言われるよう 信用と信頼を礎に 技術を繋ぐ

 チャレンジ精神を持ち続け 正しい姿勢で人を育てる

的確な提案と適正な利潤で お客様と全社員が豊かになる

環境意識と循環の概念を持ち 業務を通じて社会貢献をする

シンボルマーク

創立50年の際に、新しいシンボルマークを作成致しました。

中心部の「信」の文字は、「木を組み立てて、信用を得
る」の意をこめており
周囲の緑部分は、田中建設の「田」の文字と、基礎工事の基礎躯体を表現。
その礎の上に、家を建て「信用・信頼・信義」を築いていく、

という意味が込められています。

先代が残した言葉

                     信用 信頼 信義

先代の社長がとても大切にしていた言葉です。
3つとも似ている単語ですが、辞書を引いてみると以下の意味が載っています。

しん-よう【信用】
2.それまでの行為・業績などから信頼できると判断すること。
また、世間が与えるそのような評価。

しん-らい【信頼】
信じて頼りにすること。頼りになると信じること。また、その気持ち。

しん-ぎ【信義】
真心を持って約束を守り、相手に対するつとめを果たすこと。

信義を重んじて仕事に取り組み、信用を積み重ね、信頼できる会社であるよう
今後も社員一同この教えを胸に仕事に取り組んでいきます。
TOPへ戻る